切らない脂肪吸引

脂肪吸引は、名前の通り脂肪を吸引して細くする方法です。
脂肪吸引をするには皮膚を切開する必要があるのですが、最近では「切らない脂肪吸引」といわれる施術方法が出てきました。
痛みや傷も少なく、費用の安い施術もあるので人気が高まっています。
前述ではいいことばかりを取り上げましたが、やはりデメリットもあります。
それは、即効性が期待できないということです。
1日で脂肪がスッキリとなくなるということはありませんので、効果が現れるには何度か施術を受けなければなりません。
しかし、脂肪吸引にくらべダウンタイム(施術してから回復するまでの期間)が少なく、安全に施術ができるので、メリットのほうが大きいと言えます。
範囲の広い場所には適していないので、二の腕などの部分的にやせたい場合には効果的な施術です。

安心できる美容整形

しわやシミを取り除いたり肌が綺麗になり美しくなれる美容整形には、興味を持つ女性は多いでしょう。
しかし、施術後や料金などのトラブルに関するニュースを見るたびに、怖いと思う女性も少なくありません。
たしかに一部の美容整形では、技術の伴わない医師が施術をしたりするので、トラブルになることもあります。
また、施術前の説明が不十分だったり、最初は安い料金で宣伝しておきながら、高額なコースを勧めてくることもあります。
こうした行為が伝わってくると、興味はあっても施術を受けたいとは思えません。
しかし、評判の良い美容整形なら、安心して施術を受けられます。
高い技術を持ち経験豊富な医師が施術をしてくれ、アフターケアも万全なので施術後のトラブルもほとんど起きないでしょう。
また、施術前に丁寧に説明をしてくれ、後から高額なコースを勧めることもありません。
確かな技術で施術を受けられ説明も丁寧なので、美容整形は安心感のある評判で選びましょう。

二の腕を脂肪吸引しました!

以前から気になっていた、二の腕を脂肪吸引しました!
とにかくタプタプが凄かったんです。。
とってもコンプレックスに感じていました。
最初はメソセラピーをしようとカウンセリングを受けに行ったのですが、正直、はっきりとした効果が得るには複数回の注射を打たなけらばならないという事でした。
脂肪吸引の手術は高額であるという事と、メスを入れるのは怖いという感もありましたが、やはり目に見えた効果がほしいので、脂肪吸引手術に踏み切ることにしました。
最初に手術の流れを説明して頂きました。
手術はもちろん、術後の一ヶ月くらいは本当に辛かったです。
でも結果としては、脂肪吸引の手術をして本当に良かったと思います。
傷口も小さいですし、なによりノースリーブが着れるようになりました。
コンプレックスを取り除いてもらえることで、こんなに自信がもてるようになるならもっと早くに受ければよかったと思っています。