小さい頃から苦手な歯医者さん

皆さんも歯医者さんが苦手な方は多いのではないかと思います。
私は小さい頃から、大人になっても歯医者さんが大の苦手です。
音も嫌いだしもちろん痛いのは我慢出来ないし、入った時の歯医者さん独特のニオイも苦手です。
多分、小さい時に痛い思いをしたせいです。昔は本当にいたかったです!
大きく口を開いて、先生に見てもらうのも段々と恥ずかしくなってきて歯医者さんに段々と、行かなくなってきました。
昔は痛くなったら直ぐに母に無理矢理連れて行かれた事でした。
大人なるにつれて、歯に激痛が走っても歯医者さんには行かず、
市販の薬を飲んで、3日ほどすると痛みが不思議とおさまった事があったので、その手段を使っていました。
それでも痛みが引かなくて困ったら歯医者さんに行っていた私でした。
所が、痛み止めを飲んで、痛みは一時的に良くなっていただけで、また同じ所が痛くなる、繰り返しでした。
そんな風に歯医者さんを小さい頃から、大人になった今まで避けてきたせいか、
歯はボロボロになってしまい、前歯まで本物の自分の歯では、なくなってしまい、
奥歯も固いものを食べるのに少し痛みます。
近所の大阪市旭区エリアで評判のよいみずたにデンタルクリニックに行くと先生もビックリしていました。インプラントを考えた方がよいみたいです。でも値段が…
今さらですが、小さい頃からちゃんと大事にして、治療をして来れば良かったと後悔しながら通いだしました。
体質もありますが、小さい頃からの歯科検診や治療、歯ブラシは大切な事ですね。