40歳の時に自毛植毛の手術をうけました

自分の髪の毛を、毛根ごと移植手術してしまう「自毛植毛手術」。
私は40歳の時に、額の生え際がかなり後退してしまった・・。
今となっては、前髪でカモフラージュすることは難しくなり、とうとう自毛植毛の手術を受ける事を決心した。
移植手術は、自分の後頭部と側面の毛根を使いました。
薄毛でも、後ろと側面の毛根だけは強いらしく、それらの毛根を気になる部分に移植したのだ。
植毛の手術自体は正直言うと恐怖だったが無事に成功して、今では彼女も出来て、テンションMAXの日々です。

自毛植毛ならNDクリニックへ
https://nd-clinic.jp/mens/

脂肪吸引てなに

脂肪吸引とは一般的に、チューブを皮膚の切開口に挿入し、脂肪細胞を吸引してボディラインを整える痩身法です。
気になる部分だけ痩せられるというメリットがありますが注意が必要です。
昨今は医療事故等もおこっているいる為、慎重にクリニックを選ぶ必要があります。
腰周りや頬、顎、太ももやふくらはぎ、お腹など体の各部分の脂肪を脂肪吸引で取り除くことができます。
通常ダイエットは食生活や運動により減量しますが、食生活を戻してしまえばすぐにでもリバウンドの恐れがあります。
脂肪吸引はダイエットとは違い、リバウンドを心配する恐れがないです。
一度脂肪吸引された部位では脂肪細胞が再生される事はありません。
無理にダイエットをして体調を壊す恐れがありますので、脂肪吸引の手術をする事をお勧めします。
基本的にダイエットとは違い、あくまでもボディラインをつくる手術です。
次はもっと深い話をしたいと思います。
今後も当サイト「脂肪吸引の疑問」よろしくお願いします。

男性の医療レーザー脱毛について

医療レーザー脱毛は医療機関以外では受ける事が出来ません。
何故、医療脱毛は、医療機関でしか受けられないのか?答えは簡単です。照射するレーザーの威力が強い分、使用方法を誤ると肌に大きなダメージを与えてしまう可能性があるからです。
当たり前の事ですが、医療機関には医師がいる為、万が一、施術に何かのトラブルが発生してしまった場合も、適切な処置が行える為、医療脱毛の施術を行うことが許可されているのです。
実際の効果はというと、数回のコースで綺麗になったと実感されている方が非常に多いです。
男性のヒゲなども、気にならない程度の毛量になり、ひげ剃りなどの処理が楽になる方が殆どだと言われています。
医療脱毛は黒いものに反応する性質がある為、濃い毛、しっかりとした毛質の方が、より効果が出やすくなります。
しかしながら、脱毛には必ず副作用やトラブルが起こるというリスクもあります。
一般的に知られているのは、火傷の他にも、照射によって逆に毛が増えたり、硬い毛が生えてくる増毛化・硬毛化というものもあります。
メリットやデメリットについても、最初のカウンセリングの時に色々聞いておく事が大切だと言えます。

医療脱毛なら大阪のスキンクリニック亜門メンズ
https://www.clinic-amon.jp/mens/lp/